【Keychron K3】発送前に問い合わせよーぜッ

Keychron いいなぁ…でも海外かぁ…送料高いなぁ…迷うなぁ…って人に向けた記事です!
製品の良さを詳しく知りたいって方は他の記事に行ってください。笑

購入するにあたって

僕はキーボードやマウスなどに拘りがないので、数万円すると身も心も引いちゃいます ( ˘·ω·˘ )
MacBook 使ってるときは「キーボード付いてるしいいか」で済ませますし、Mac mini 使ってるときは「シンプルだし Magic Keyboard でいいか」で済ますレベルです。

いろいろあって購入することになったのですが、キーボードを買うなら

・キーボード配列が Mac に対応している
・ワイヤレス対応(レシーバーなし)

この2つの条件は外せないけど、値段は1万円前後がいい!
でも安いキーボードはクソみたいなデザインばかり…!

そんな時に出会ったのが Keychron です。この条件に当てはまるのは彼くらいです(俺調べ)
私が購入したのは Keychron K3 Ultra-slim Wireless Mechanical Keyboard (Ver2) ですが、その時にお得になった方法を紹介します!
田舎民必見です。笑

公式から購入しようとすると

打鍵音は静かな方がいいし、レインボーに光るとか理解できないので、オプションなしで購入。

本体:$66.60(クーポン利用)
送料:$20.00
合計:$86.60

海外からの購入になるので円の値段で変動しますが、この価格で購入できます!
だったらいいのですが、これは都心に住んでる方向けの料金です。
田舎に住んでる僕のようなやつには、こんなメールがきます。

Thanks for purchasing our products!
Sorry that our shipping team check your shipping address is defined as a remote area according to DHL website.

(中略)

The shipping cost is 30 usd,
link here: …

発送先が田舎すぎて送料足りないから、追加で30ドル払ってね!って言われてます。

送料が20ドルから30ドルになるわけではありません。
追加で30ドル必要なので、送料は50ドルになります。

本体:$66.60(クーポン利用して)
送料:$50.00
合計:$116.60

9,500円くらいだったのが、急に13,000円になります。


(((^ω^)))


海外からの注文だけどさ…そうだけどさ…ってなりました。

メルカリやヤフオクでも売ってますが、どんな人が使ったかわからない中古なんて生理的に無理だし、新品未開封でも12000円前後します。
中古でもいい人はメルカリやヤフオクから購入した方がいいですが、私は1000円多く払って公式から新品を買うことを選択しました。

ここで裏技

とか大層なこと言いましたが、めっちゃシンプルです。


“発送する会社を変えてもらう”


実はできるんですよ!
通常は DHL での発送となるのですが、Yunexpress という会社から発送してもらう事ができます。

Yunexpress だと、追加の送料が6ドルになります!!
総額 $116.60 だったのが $92.60 に。

めっちゃ安くないですか。
追加の送料が足りない人はメールが送られてくるので、その返事をする際に変更してもらいました。

まぁデメリットもあって、到着が遅れることです。
Keychron サポート担当の方が「通常よりも倍の15日〜20日はかかる」と仰っていましたが、僕は12日で到着したので、テンプレ返信だと思ってます。笑

急ぎの方には向きませんが、ゆるーく待ちますよーって方はオススメです ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )

肝心の梱包は

安い運送会社使って海外から発送するなんて、超絶雑な梱包で届けられるんじゃ…って思う人もいると思いますが、結構しっかりしてました。

これが袋に梱包されてきます。

袋かいッ!と思いつつ、開封すると

ボッコボコwwwwwww
まぁ本体は傷一つないし、売らないから箱はボコボコでもいいんですけど、めっちゃ知りたいです。

DHL で発送された人は箱できましたか ( ˙-˙ )

箱か袋か、何で届いたか知りたい。笑

さいごに

もちろんですが、どの地域でも安くなるとは限らないので、問い合わせてみてください。

ちなみに打鍵音・打鍵感ともに最高です (。・ω・。)
今まで日本語配列しか使った事なかったので、日本語の切り替えや一部記号が打ちづらかったのですが、1週間くらいで慣れました。

トラックパッド買おう。

コメント