【Swift4.2】CAGradientLayer を使ったグラデーション

グラデーションを使用したくて実装してみたのですが、
色の割合に地味に悩まされたのでメモしますー。

「UIView グラデーション」でググると CAGradientLayer を使った記事が出てくるので、グラデーションを表示するという意味での実装は簡単でした。
が、色の割合を変更するためのプロパティ、location の扱いが謎でしたww

とりあえず挙動を把握するために、赤・緑・青の3色でいろいろと試してみました。
私としては「色と色の境目だけグラデーション」を目指して実装してます。
まずはこれ。(画像上の数字は location の値です)

色味が全体的に混ざってるし、キモい。
色が終わる位置…?と思い、以下のように設定。

い、色が始まる位置だ!(迷走)

 

/(^o^)\

 

はい、ここにきてドキュメントを読みました。(さーせん)
location の説明に「各グラデーションのストップ位置を定義」とありました。
1枚目の画像の location = [ 0.0, 0.5, 1.0 ] の色味が混ざってるのは、
赤と青のグラデーションのストップ位置が「始まりと終わりだったから」で、
そこを真ん中に近づければいいんだと思い、今度は以下のように設定。

 

\(^o^)/

 

目指してた感じになりました!
ただ、赤と青は原色部分がきっちり色を取ってるのに対し、緑はぼやっとしてたので、
「赤に対しての緑」と「青に対しての緑」の2つを用意して以下のように設定。

やりたかったやーつ…!
赤は 0.0 ~ 0.2、緑は 0.4 ~ 0.6、青は 0.8 ~ 1.0 が原色部分、残りがグラデーションって感じですかね。

個人的になんですけど、location の値は「グラデーションが始まる位置と捉える」方がしっくりきます…w

以下のクラスを作成して、Storyboard で設定してあげたら、
UIView に合わせたサイズのグラデーションが反映されます。

違うよ!とかこういう方法あるよ!ってのがあれば教えてください。
では( ¯·ω·¯ )

コメント